職人によるティファニー についての記事一覧- ページ 2 / 5 - 職人が作る ティファニー指輪の世界

menu
HOME » 職人によるティファニー

職人によるティファニー

先見の明を持つティファニー

最悪すぎた1837年

1837年の日本は、幕末混乱期の真っ只中でした。鎖国していた頃とは言え、オシャレを楽しむ余裕はどこにもありません。アメリカも、大恐慌が押し寄せた時代です。働ける職場があるだけでも万々歳な頃で、街には失業者が溢れかえっていました。
そんな中で登場したのが、ティファニーです。大変な時代に誕生したものの、ティファニーには絶対的な自信がありました。
『先見の明を持つティファニー』 の続きを見る

ティファニーの指輪は職人の魂と誇り

妥協ゼロのティファニーの指輪

人間息抜きをするために、多少なりの妥協は必要です。ほんの少し手を抜いても、素人目にはわかりません。しかしティファニーの職人にとって、妥協は絶対にありえないことです。「手を抜く」ことは、ティファニーというブランドの名誉を傷つける行為と同じ。
ティファニーに携わっている職人の数は、20人ほどしかいないでそうです。しかし言い換えれば、「腕に自身のある世界最高峰の職人しか迎い入れていない」ということになるでしょう。
『ティファニーの指輪は職人の魂と誇り』 の続きを見る

ティファニーの店の前で朝食を食べた理由は?

ティファニーの店の前で朝食を食べる映画の話

早朝、黒いドレスを着た女性がティファニーの店の前で朝食を食べるシーンから始まる映画。映画に疎い人でも、ティファニーの店の前で朝食を食べるシーンは知られています。女性がティファニーの前で朝食を食べた理由は、単に憧れのブランドだったからです。
1837年に創業されて以来、ティファニーは世界中の人を魅了してきました。特徴的なブルーのパッケージ・洗練されたデザインは、他のブランドには真似のできないことです。憧れるあまり、店の前で朝食を食べたくなるのも当然と言えるでしょう。
『ティファニーの店の前で朝食を食べた理由は?』 の続きを見る

ティファニーの指輪が中古で欲しいときは

憧れの指輪を中古で

ティファニーといえば非常に有名なハイブランドで、職人の作る数々の美しい指輪でも人気ですね。
ステータスや魅力が高いだけに価格も高いだろうと、中古品を探している方もおられるでしょう。
もちろんデザインやモデルによってはいい値段がしますが、実は意外とお安い商品も見つかります。
これまで新品をちゃんと見たことがない方は中古とあわせてお安い新品の指輪も探してみるといいです。

『ティファニーの指輪が中古で欲しいときは』 の続きを見る

ティファニーの指輪は緻密で豪華

映画の有名シーンで出てくるブランド

早朝、女性が車から下りてショーウィンドウを眺めながら朝食を頂く1シーンは有名です。

彼女が眺めていたショーウィンドウがあるお店こそが、ティファニーです。

映画がきっかけでブランドは世界的な知名度を誇るようになり、店そのものが観光名所になりました。

しかしティファニーが登場したのは、映画が公開されるよりももっと前のことです。

時は1837年。

日本では幕末期を迎え、混沌としていた頃でした。

創業当初は文房具を取り扱っており、現在も普通に販売されております。
『ティファニーの指輪は緻密で豪華』 の続きを見る

繊細なデザインの物が多い

ティファニーは女性に向いている指輪が多い

指輪のブランドによっては、男性の方が向いているのではと思うようなデザインの物もあるのですが、ティファニーは女性に適している指輪が多いブランドだと言えるでしょう。

とても繊細なデザインになっていますし、繊細ながら宝石を指輪全体に散りばめている物もあるので、女性が身に着けるとよく似合います。

そのため、男性が婚約指輪に使用するケースも多いのですが、中には結婚指輪としてペアでティファニーの指輪にする人もいるのです。

通常指輪に使用する宝石としては、ダイヤモンドが使われていることが多いのですが、ティファニーでは真珠を使用した指輪も存在しているのです。

真珠を使用した指輪の場合、1つだけ使うことが多いのに対して、ティファニーの場合には2個使用している種類もあるので、この点は他のブランドと異なっている点だと言えるでしょう。

2つの指輪を繋げたようなデザインになっていて、その間に真珠を取り付けたデザインもあるので、ティファニーも他のブランドのような独特なデザインの指輪が存在しているのです。

『繊細なデザインの物が多い』 の続きを見る

ティファニーの手作り指輪

繊細さと豪快さを併せ持つ指輪

ティファニーも有名な指輪のブランドですが、主な特徴としては、繊細な作りの物もあれば、豪快な作りになっている指輪もあります。

宝石を細かく散りばめており、指輪自体も細くなっている種類は女性に人気が高いですし、中には大きな真珠を1つ指輪にはめ込んだ豪快な物も存在しているのです。

最近は豪快でインパクトの強い指輪を好む女性も多いので、人気も上昇してきていると言えるでしょう。

ティファニーも職人が手作りをしている物が販売されていますが、繊細な物や豪快な物というのは、なかなか機械で作るのは難しいのです。

そのため、最初から最後まで殆ど職人が手作りをしているのですが、手作りをするのにはかなり高い技術力が必要になります。

長年の経験と技がなければ、手作り指輪として販売することはできません。

『ティファニーの手作り指輪』 の続きを見る

中古商品でも高値で売れるティファニーの指輪

中古商品でも人気があるティファニーの指輪

ティファニーの指輪は、その長い歴史と知名度、幅広い年齢層から受けいれられる洗練されたデザインなどを理由に人気が高く、中古の商品でも人気の高さから欲しがる人はたくさんいます。

デザイン性がとにかく豊富であり、価格幅も広く、シンプルなものから華やかなものまであり、1つ持っておけば様々な場面で活躍してくれるブランドであるといえるでしょう。

また、ティファニーの指輪で使用されているダイヤモンドなどの宝石は、ティファニー独自の研究所によって厳選されており、ダイヤモンドは全世界で流通するものの中で0.04%しか存在しない高品質のものだけが選ばれています。

そのため、中古商品のダイヤモンドにも価値はでてきます。

また、ティファニーの指輪は専門技術を持った職人の手作りであり、婚約指輪の主流であり、長い歴史のある6本の爪でダイヤモンドを持ち上げている「ティファニーセッティング」は、職人の技術力、世界観を読み取ることができます。

全世界で憧れている有名ブランドであるからこそ、そのデザイン性、技術力に人を引き付けている魅力があります。

『中古商品でも高値で売れるティファニーの指輪』 の続きを見る

ティファニーの指輪の価格

指輪の価格が気になる

ティファニーの指輪といえば非常に有名で、特にこちらの結婚指輪は多くの女性の憧れとなっています。

非常に魅力的なデザインの数々も気になるところでしょうが、この有名ブランドの指輪がいくらで買えるのかというと価格も気になりますよね。

どんな価格の指輪があるのか、いくつかご紹介します。

『ティファニーの指輪の価格』 の続きを見る