職人が作るティファニーの結婚指輪で人気なのは? - 職人が作る ティファニー指輪の世界

menu
HOME » 職人によるティファニー » 職人が作るティファニーの結婚指輪で人気なのは?

職人が作るティファニーの結婚指輪で人気なのは?

ティファニーの魅力は?

チャールズ・ルイス・ティファニーが、1837年にニューヨークに文房具や装飾品を扱うショップをオープンしたのがティファニーの歴史の始まりです。

1848年には宝石事業に進出して大成功したことが、現在のアメリカでの第一宝石商という地位につながっています。

また1878年に世界最大級・最高級のイエローダイアモンドを購入して、ティファニーダイヤモンドと命名したことで、世の中にアメリカで高級品を取り扱う店として知れ渡って行くのです。

1886年にダイヤモンドが史上この上ない最高の輝きを放つティファニーセッティングをデザインして、世界的なダイヤモンドの権威となりました。

こうして現在でもティファニーは、世界の5大ジュエラーの一つとされていますし、世界中で時代を超えて愛されているハイジュエリーブランドと言われているのです。

婚約指輪や結婚指輪を選ぶ際にはティファニーでと決めている女性も多く、とても高い人気を誇るブランドとなっています。

このように絶大な人気を得ているティファニーの魅力を象徴しているのは、純白のリボンが結ばれたティファニーブルーのボックスです。

ティファニーブルーと呼ばれる特有のブルーとホワイトのカラーリングは、世界中から真実の愛のシンボルとして愛されています。

ティファニーの人気結婚指輪

Tiffany&Coの刻印を入れたTiffany&Co.ルシダバンドリングは、これぞティファニーと呼びたくなる人気の結婚指輪と言えます。

シンプルで優しく丸みのあるデザインで多くの女性憧れの結婚指輪で、代表的なプラチナのバンドリングです。

極めてシンプルで小さめのダイヤが輝くエルサ・ペレッティバンドリングも、ティファニーの人気結婚指輪で、日常的に身につけるにぴったりなデザインになっています。

中央のダイヤはラウンドブリリアントカットで、控えめでありながら特別な輝きを放って、結婚指輪らしさを感じさせてくれるのです。

独特なデザインが目を惹くティファニーアトラスリングや、ダイヤがたっぷりと施されたティファニーレガシーバンドリングも人気があります。